喫煙者におすすめのサプリメント

喫煙が体に良くないことは喫煙者もわかっていると思いますが、それでもなかなかやめられないのがタバコというもの。それならせめてサプリメントで体をケアしてやりましょう。喫煙者におすすめのサプリメントには、3つのタイプがあります。「タバコによって失われる成分を補うサプリメント」「タバコが発生を促進する活性酸素を除去するサプリメント」「ストレスなどを減らすことによって、タバコの数自体を減らすサプリメント」です。

まず、タバコによって失われる成分の代表格がビタミンCです。ビタミンCは体にとってとても大切な成分ですが、タバコを吸うと通常の人とは比べ物にならない速さでビタミンCが失われていきます。だいたいタバコ一箱を吸うと、一日に摂取するビタミンCの5倍ものビタミンCが失われてしまうのです。そのため、タバコを吸う人は吸わない人に比べてかなり大量のビタミンCを摂取する必要があります。

また、タバコは体のあちこちで健康な組織にダメージを与える活性酸素を発生させます。活性酸素はいわゆる老化を促進する成分だと言われており、コレステロールを酸化して悪玉化したり、血管を錆びつかせて動脈硬化を引き起こしたり、細胞の組織に異常を起こして癌の原因になったりと、深刻な病気の原因になるものです。タバコを吸うと癌になりやすいというのは、この活性酸素によるものだと言われています。そのため、抗酸化作用の高いビタミン類やアスタキサンチン、リコピンなどの成分を積極的に摂るようにしましょう。タバコの場合、副流煙と言って近くにいる人が吸い込む煙にも害があることがわかっているため、家族がタバコを吸うという人は、自分が吸わなくてもこうした成分を摂ることをおすすめします。

最後に、簡単にやめられなくても、タバコの数を減らす努力は必要です。イライラやストレスを解消する効果があるとされる成分には、ビタミンB1やテアニン、DHAなどがあげられます。また、お口が寂しくてタバコを吸ってしまうケースもありますので、ガムをかんだり飴をなめたりすることでタバコの数が減らせる場合もあるようです。少しずつでも一日に吸う本数を少なくしていけるといいですね。

サプリメント活用講座TOPに戻る

カテゴリ