美肌のためのサプリメント

美容のためにサプリメントを利用している人は少なくありません。美しい肌やボディラインを保つためには、規則正しい生活や毎日のスキンケアが欠かせませんが、必要な栄養分をきちんととることも大切。しかし、現代の偏った食生活ではなかなか美容に適した食事が摂れないため、サプリメントも活用するのがおすすめです。

美容のためによく利用されているサプリメントとして有名なのが、コラーゲンです。コラーゲンは皮膚などを作る組織の元となる成分で、肌の新陳代謝をスムーズに行うためには欠かすことができません。アミノ酸などを原料に体内でも生成されるのですがそれだけでは不十分なためサプリメントでの摂取が行われるのです。食品では鶏などの皮や軟骨、魚などに多く含まれていますが、コラーゲンを多く含む食品にはカロリーが高いものも多いので、カロリーを気にするとコラーゲンを摂れないという困ったことになってしまいます。その点、サプリメントならばカロリーを気にすることなくコラーゲンだけを摂れるのが便利なところ。また、食品に含まれるコラーゲンは、分子が大きいためせっかく食べてもその多くが体に吸収されることなく排出されてしまうのですが、サプリメントは体の吸収を考えて作られているため、コラーゲン分子を小さくするなどの工夫がなされており、効率よくコラーゲンを摂れるのもメリットです。また、肌の潤いを守るという意味では、ヒアルロン酸などを摂るのもおすすめ。ヒアルロン酸は保水力が高いため肌に水分を長時間キープすることができて、乾燥からお肌を守る効果があります。ヒアルロン酸とコラーゲンはセットになっているサプリメントも多いので合わせて摂るのもいいですね。

また、肌を若々しく保つためには、老化を促す活性酸素を撃退する抗酸化作用をもった成分を摂ることも大切。ビタミンCやE、コエンザイムQ10、リコピン、アントシアニン、アルギニン、α-リポ酸などが抗酸化作用に優れた成分として有名です。活性酸素は肌にダメージを与えてシミやシワなどの原因になるため、ほうっておくとどんどん顔が老けこんでしまいます。日常的に抗酸化作用のあるサプリメントなどを利用して、活性酸素が増えないように注意しましょう。活性酸素は肌だけではなく、もちろん体全体の組織の老化も促し、コレステロールを悪玉化したり、血管を硬化させたりして生活習慣病を引き起こすこともあります。健康を維持するためにも抗酸化作用のある成分を摂ることは大切です。

サプリメント活用講座TOPに戻る

カテゴリ