便秘解消のためのサプリメント

便秘解消のための薬も市販されていますが、やはりそれは最後の手段。できることなら食事やサプリメントなどで自然に出すようにしたいですよね。ただし、便秘は長引けば長引くほどお腹が張るなどの辛さも増しますし、人によっては出にくくなって薬に頼らざるをえなくなってしまいます。便秘薬は常用しているとだんだん効果が薄れてくることもあるので、まずは生活習慣の改善やサプリメントなどの利用で改善できないか頑張ってみましょう。食生活の改善はもちろんですが、適度な運動をすることで腸の働きもずいぶん変わってきます。

便秘解消に有効なサプリと聞いて、まず思い浮かべるのは食物繊維ではないでしょうか。まさにお腹の掃除をするようにお通じを促す食物繊維は、便秘解消には大きな味方。野菜などに多く含まれているのですが、現在の野菜不足になりがちな食生活ではどうしても十分に摂ることが難しいので、サプリメントを利用する人は少なくありません。食物繊維は便秘解消だけではなく、コレステロールの排出効果もあるので積極的に摂っておきたい成分です。

また、乳酸菌や酵母菌などで消化や吸収を助けることによって便秘を解消するものも人気です。乳酸菌は言わずと知れた腸内環境の改善を行うサプリメントです。腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やすことで腸の働きは健全化して便秘の解消にもつながります。悪玉菌が増えると便秘になるだけではなく、活性酸素の増加などによって体中に不調をきたしたり、老化につながったりすることもありますので、腸内環境を整えることは大切です。また最近では酵母菌などで酵素を補うことで便秘の解消をする人も増えています。酵母菌の働きは、体内の代謝を高めること。体内には消化酵素と代謝酵素の二種類があり、もともとは同じ酵素なのですが消化酵素として優先的に使われた残りが代謝酵素となって体内の代謝を行います。つまり酵素の全体量が不足すると代謝が下がってしまうので、便秘にもなりやすくなるのです。また、代謝を上げると同じ運動量でも脂肪が燃焼しやすくなるので、ダイエットの効果が出やすくなるなど嬉しい効果もあります。もともと漬物や味噌、しょうゆなどの発酵食品を多く食べていた日本の食生活では酵素は十分に摂れていたのですが、肉類中心の食事を行う欧米化によって現在の日本人は酵素不足が深刻になりつつあります。サプリメントなども上手く利用して、不足しがちな酵素を補っていけるといいですね。

サプリメント活用講座TOPに戻る

カテゴリ