あなたは食事だけで十分な栄養分が取れていますか?よく一日30品目と言いますが、体が必要とする成分を十分摂るためには、食品の種類はもちろん、量もかなり食べる必要があり、現在の統計ではほとんどの日本人が十分な栄養を取れていないと言われています。とはいえ、明日から食事を万全のメニューに変更するというのは無理がありますよね。毎日3食理想的な食事を用意するのも大変ですし、どうしてもジャンクフードが食べたいときもあるものです。そんな時に便利なのがサプリメントになります。

現在は、店頭でもネット上でも無数のサプリメントが販売されているので、不足している栄養素があればたいていのものはサプリメントで補うことができます。ビタミンやミネラル、アミノ酸など基本的な成分はもちろんのこと、美肌や関節痛などに効果的なコラーゲンなどもサプリメントでは定番です。また、体を錆びつかせて老化を進める成分として活性酸素が注目されており、この活性酸素の発生を抑えたり活性酸素を除去する成分として抗酸化作用のあるものが特に注目されています。肌の衰えや、血管の硬化、ガンの発生、ドロドロの血液など、多くの人が気になるこれらのポイントにはすべて活性酸素が関係しており、増えすぎた活性酸素は動脈硬化や脳血栓、ガンなど深刻な病気を引き起こす原因にもなるのです。そのため、健康・美容の両面から注目されている抗酸化作用のある成分は現在最も研究が盛んな分野であり、新しい有効成分が次々と登場しているためサプリメントも日々進化しているといえるでしょう。

ただし、サプリメントはあくまで健康食品ですので薬のような即効性が得られるものではありません。毎日何ヵ月も飲み続けてようやく効果が表れるものです。そのぶん、体への負担も少なく、副作用がないので安心して飲むことができます。数日飲んで効いた気がしなかったらつい飲むのを忘れてしまいそうになりますがそこは頑張ってしばらく続けてみてください。数日や1週間程度で効果が現れるようなサプリメントはほとんどありませんし、それほど急激な効果があるものは逆に長く飲み続けるには向いていないのかもしれません。即効性を求めるのではなく、あくまで目的のために不足している成分を補うことで徐々に体質を変えていくつもりで飲み続けるのが良いでしょう。ただし、同じ成分でもメーカーによって体に合うものや合わないものがありますから、購入したものを飲み終えても効果が感じられなければ、違うメーカーのものを試してみるのもいいと思います。また、サプリメントは基本的には副作用がないものがほとんどですが、人によってはアレルギーがあったり、過剰に飲むと体に害があるものもありますので、用法・容量を守って飲むことは大切です。

カテゴリ